がん専門薬剤師の求人ガイド

がん専門薬剤師の転職事情

がん治療とは専門的に担当する薬剤師を「がん専門薬剤師」と呼びます。近年日本でもがん治療は目まぐるしい発展がありがん専門薬剤師のニーズも高まっている状況です。

これからがん専門薬剤師として転職をお考えならリクナビ薬剤師のような転職サイトの利用をおすすめしています。登録・利用は一切費用がかからず豊富な求人から自分に合った転職先を探すことができますのでとても便利ですよ。

がん専門薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
素年収600万円以上のように好条件の求人を多数取り扱っているリクナビ薬剤師では、薬剤師にとってはキャリアアップの資格となるがん専門薬剤師のお仕事も多数紹介してもらうことができます。なかなか求人募集が出ない高度資格ですが、リクナビ薬剤師を利用すれば迅速に条件が良いお仕事を見つけることができます。残業がないお仕事、土日が完全にお休みになるお仕事もたくさん取り扱っています。

マイナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
コンサルタントの対応力に定評があるマイナビ薬剤師では、がん専門薬剤師の求人が充実しています。医療機関で働く場合、一般薬剤師との待遇にあまり差が出ないケースが多いのですが、マイナビ薬剤師を利用すれば、スキルや経験に合わせて高待遇で転職することができます。薬剤の満足度94%以上の転職サイトだから、キャリアアップやステップアップできる転職先をサッと見つけて紹介してもらうことができます。

薬キャリ 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
調東証一部上場のエムスリーグループが展開している薬剤師専門の転職サイトとして人気の薬キャリでは、求職者の希望やニーズに応じてピッタリのお仕事を紹介してもらうことができます。がん専門薬剤師のように高度資格を持っている人のための求人情報も多数取り扱っているので、高待遇のお仕事や収入アップできるお仕事を見つけることもできます。調剤薬局の求人には定評がある転職サイトですが、キャリアアップ系の求人も多数取り扱っていて、薬剤師の満足度93%と人気となっています。

ヤクステ 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
ヘッドハンティンググループから誕生した薬剤師専門の転職支援サービスとして人気のヤクステでは、がん専門薬剤師のようにキャリアアップ系の求人を多数取り揃えています。薬剤師の場合、高度資格を持っていても医療機関で働くとお給料面が一般薬剤師とあまり変わらないというお仕事が多いのですが、ヤクステを利用すれば、ハンティング経験が豊富な担当者が、自分のスキルや経験を最大限に評価してくれる転職先を見つけるサポートをしてくれます。

ファルマスタッフ 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
日本調剤グループが展開している薬剤師のための転職サイトとして人気のファルマスタッフでは、薬剤師専任のコンサルタントは常時80名以上を抱え、がん専門薬剤師のような専門薬剤師の求人も多数取り揃えています。全国15か所に営業所が展開されているので、全国規模で好条件のお仕事を紹介してもらうことができますし、高年収の仕事も多数取り扱っています。

がん専門薬剤師の転職サイトランキング

薬剤師にとってはキャリアアップとなる専門薬剤師にはいろいろな分野でより高度な専門知識と経験、スキルを持つ資格がありますが、その一つにがん専門薬剤師があります。以前では、がんという疾病は治らないと言われていましたが、現在では早期発見できれば早期に適切な治療を行って完治することが可能な疾病ということが分かっています。しかし、それでも日本においては3人に1人はガンで死亡していると言われていて、私たちにとっては決して遠い存在というわけではありません。そんな「がん」という疾病に関して、より専門的な知識を持って活躍しているのが、がん専門薬剤師です。

がん専門薬剤師は、社団法人日本病院薬剤師会が認定する資格の一つで、薬剤師にとってはキャリアアップとなる資格の一つとなっています。薬剤師ががん治療と関わる際の主な仕事は、抗がん剤による治療に取り組む患者さんに対して、より安全で患者さんが安心して利用できる治療を提供するために尽力することがメインとなります。調剤薬局において調剤業務のみをこなすというわけではなく、がんの治療を行う病院において、薬学のスペシャリストという立場で看護師や医師とチームとなり、患者さんの抗がん剤治療に取り組むことになるため、職場は薬局ではなく医療機関ということになります。調剤薬局ではない職場で働いてみたいという人や、調剤業務以外のお仕事に挑戦してみたいという人にとっては、がん専門薬剤師として働くことは大きなやりがいや責任感を感じることができるお仕事になりますし、薬学のスペシャリストという立場で持っている専門知識をフル活用しながら患者さんの治療に関わることができるお仕事となることでしょう。

がん専門薬剤師として働くためには、まずは専門薬剤師の資格を取得することが必要になります。日本病院薬剤師会が開催しているガン薬物療法認定試験に合格したり、薬学のスペシャリストという立場からガンの領域に関する論文を発表するなど、資格取得のためにはたくさんの条件を満たさなければいけません。そのため、資格取得に向けては長期戦になることを想定して毎日の職務に取り組むと良いでしょう。試験勉強はEラーニングなどの通信講座を利用すれば、ポイントを押さえた勉強ができますし、がん関連の学会会員になることによって論文を発表するチャンスを得ることもできます。積極的に取り組むことで、1歩1歩確実にがん専門薬剤師に近づくことができますし、資格を取得すれば年収1000万円を稼ぐ人もいる資格なので、確実にキャリアアップができます。

TOP

がん専門薬剤師になるためのポイント

がん専門薬剤師の職場

がん専門薬剤師にオススメの求人


Copyright (C)2016-2017 がん専門薬剤師の求人ガイド All Rights Reserved.